« May 2005 | Main | July 2005 »

June 20, 2005

F1アメリカGP

何とも言い様のないレースになってしまいました。
昔のノンタイトル戦でフェラーリがでてこないというのは聞いたことがあるけど
フェラーリと最下位争いチームだけが出走しているだけでは
観客が怒るのは仕方がなかったと思います(ペットボトルをコースに投げ込むのは危険!!)

昔、富士山の近くでやったラリーイベントに行ったら
当日になって宣伝されていたマシンが1台も出てこないということがあったけど
その時はものすごーく落ち込んだことを思い出しました

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 14, 2005

F1カナダGP

全く結果の予想できない荒れたレースになりましたね。
ルノーがいつものように異次元の速さを見せたのでワンサイドゲームになるかと思ったら
なんとフィジケラはトラブル、アロンソはプレッシャーに負けたのかミスをして2台とも消えてしまいました。

予選で好調だったBAR琢磨はトラブルから一度は長時間ピットイン、復活したと思ったら
今度はブレーキトラブル?でリタイアと散々の結果
(次は去年表彰台に乗ったアメリカなので期待)

着実に順位を上げたライコネンは前戦のトラブルを除けば連勝状態なので
ヨーロッパラウンド以降異常な強さを発揮してますね。

スタートの出遅れを挽回したM.シューマッハの表彰台も今後の巻き返しを期待できるのかも
(ずっと1位だとつまらなくなるけど、やはり上位にきてくれないと淋しい)

BARのバトンはなんでもないところで自滅ミスをしてしまいました。
絶好のポイントチャンスにこんなことをしているようでは
来期移籍しようにもいいチームから声がかからなくなってしまうのでは?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 07, 2005

F-N富士

菅生に続き、雨に翻弄される荒れたレースになってしまいましたね。
ルマン勢は2台とも少しのタイミングの差で1レグ目最後トップの位置からレースを失ってしまい残念でした;
予選、レースを問わずに若手選手に安定感が出てきてほぼ前者に権利がある状態
特に予選は全車が一秒以内というまるでオーバルレースのような激しさ
レースはあまりの豪雨でサバイバルゲームと化してしまって危険な状態も見られました。
もう少し早く赤旗が出てもよかったと思います。

急遽出場が決まったクインタレッリ選手も期待以上の活躍を見せてくれて
これでレギュラーシートも決まってくれるとうれしいのですが…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 05, 2005

F-N菅生 ++

友人からもらって、やっとSUGOラウンドも見られました。
やはり本やインターネットだけでは伝わりきらないほどの激しさ
…なぜこれを放送してくれないのか(静岡)

TDP勢の若手(山本左近選手は違うのかな?)の台頭はすごいですね。
平中選手は早い段階から安定して上位に顔を出してきているようだし
山本選手もF3で苦労してきた分だけ今後本山選手のようなレース巧者になっていくかと期待ですね。
本山選手はさすがのレース運びでしたが小暮選手は鋭い速さは見せたものの
いつもの悪い癖が出てアウトラップで我慢ができなかったように見えました。

高木虎之介選手も周回遅れとはいえ一瞬速さが戻ったように見えました。今後に期待です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 03, 2005

F-N富士(事前)

今度のファーミュラニッポン富士戦にKONDOレーシングのヤニック・ヤレス選手に代わって
ロニー・クインタレッリ選手が出場できるようです。
ちょうど今更入手した開幕戦のビデオを見ながら
どうして国内で活躍した若手外国選手ではなくて、あまり聞いたことのない選手(失礼)を
乗せるのかなぁと思っていたのでうれしいです。
ぜひこのチャンスに活躍を見せてシートを確保してほしいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2005 | Main | July 2005 »